古い瓦屋根を撤去してルーフデッキに葺き替え工事

家職人 番匠

0553-33-8453

〒404-0024 山梨県甲州市塩山下萩原2096

lv

古い瓦屋根を撤去してルーフデッキに葺き替え工事

現場日記

2018/02/14 古い瓦屋根を撤去してルーフデッキに葺き替え工事

山梨市で昨年新築したO様の隣のお客様のT様から物置の屋根の修理を依頼されました。新築中の時も隣と隣接して建ててありましたので作業中も2階から屋根瓦の割れ、屋根板などの破損状態がよく見えてこの屋根も早く修理してやらないと屋根がダメになるのに・・・自分が営業マンならすぐに営業に行きますね

そんな時T様から屋根の修理の見積をお願いされました早速屋根に上り点検したところ瓦も当時の土瓦で最近の三州の陶器瓦と違い気をつけて踏まないともろく簡単に割れてしまいます。

下地の屋根板も一部腐っていてもう限界ですね。

お施主さんも大雪になったら落雪が隣の家にぶつかると困るので大変気にされていました。屋根の状態も良くないので今の屋根を撤去して雪の落下しないルーフデッキに葺き替える事にしました。今までに何度も屋根の葺き替えはしているのですが撤去作業は土まみれになっておまけに屋根板は薄く気を付け

ないと踏み抜いたりと大変ですね。屋根勾配を100の5(1mで高さ5㎝)で屋根下地を組みました。

建物が古いので平面の直角を計ったらなんと3㎝も違っていました平面が菱形このまま取り付けたら軒先全体に段差が出来てしまいます。タイトフレームの取付で調整して工事は完了しました。これなら大雪でも隣地に落ちずに安心です。

 

 

 

1%e7%93%a62%e7%93%a63%e7%93%a6

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%952%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%953 %e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e5%ae%8c%e6%88%90

TOP