外壁左官モルタル壁補修工事

家職人 番匠

0553-33-8453

〒404-0024 山梨県甲州市塩山下萩原2096

lv

外壁左官モルタル壁補修工事

現場日記

2018/10/03 外壁左官モルタル壁補修工事

%e5%b7%a6%e5%ae%98%e4%b8%8b%e5%a1%97%e3%82%8a1東面モルタル下塗%e5%b7%a6%e5%ae%983ベルアート完成

 

%e5%b7%a6%e5%ae%98%e4%b8%8b%e5%a1%97%e3%82%8a4モルタル仕上げ%e5%b7%a6%e5%ae%98%e4%bb%95%e4%b8%8a%e3%81%921ベルアート仕上げ

外壁雨漏りのモルタル壁の補修に入りましたした。防水フェルトを貼り終え、まずはモルタルの下塗りから始まります。

その後乾くまで数日置いてゆき今度はベルアートの壁で仕上げました。元の壁がジョリパットの壁かベルアート壁材か判断できないので左官屋さんがいつも塗っているベルアートの壁材にしました。材質はどちらも似ているそうです。

壁塗り工事が終わり、数日置いて最後の塗装工事に取り掛かります。左官工事の後台風24号が上陸して横殴りの雨と風が吹き付けましたが外壁から雨が室内に侵入せず施主様も私も一安心しました塗装工事が終われば壁の防水性もっと良くなるので安心ですね。

TOP